新型コロナウイルス関連助成金

新型コロナウイルスの関係で、影響を受けている企業のための助成金が創設、追加等されています。賢く利用してこの危機を共に乗り越えましょう!

 

小学校休業等対応助成金

(新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金)

 

これは画期的です!是非とも申請をご検討いただきたい助成金です。

 

新型コロナウイルス関連で休業した小学校等に通う子供の世話を行う労働者に対し通常の有給とは別に有給休暇を取得させた事業主に対し、当該労働者の賃金相当額の10/10、つまり全額(但し、1日1人あたり8,330円の上限あり。有給の対象期間は令和2年2月27日から3月31日まで)を支給するものです。

 

何が画期的かというと、助成金の多くはその費用の1/2や2/3等一部を支給するものが多いところ、この助成金は上限があるとしてもその100%を支給対象にしている点です。

また、就業規則の改定も不要で、非常に利用しやすい内容となっています。

 

もっとも、対象となる労働者はその子供の保護者である必要があり(友人の子等は不可)、有給は春休みや日曜日等学校の元々の休日以外である必要があるなど、いくつか条件もありますので、詳細は以下をご確認ください。

 

https://www.mhlw.go.jp/content/000604068.pdf#search=%27%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A+%E5%8A%A9%E6%88%90%E9%87%91%27

 

なお、申請の受付は開始しておらず、申請期間や手続き等詳細は決まっていませんので、引き続き、厚生労働省等からの発表をチェックしていくことが重要となりますが、この助成金があることは是非覚えておいてください。

 

お問い合わせはこちらから


    確認しました


    同意します

    ********************************

    社会保険労務士 筒井事務所

    東京都台東区東上野4-4-9

    上野朝日マンション1212

    TEL:03-5828-4101

    FAX:03-5828-4102

    e-mail:info@tsu21.jp

    ********************************